2006年9月 9日 (土)

なんかえぇ

色々書いたに、消えた!!

くそが!!

くそこころぐ!!

今日は、もう書かん!!

2006年4月 3日 (月)

日誌再開

四月になりまして、心機一転更新に頑張ろうと思います…今月より新しい職場。胸が躍る?いやいや緊張しますよ、やはり。今までのキャリアとか実績は全てリセットですから…これからどーなることやら不安だらけ、、、基本的に人間関係築くのは苦手。。。まぁ、別に職員とどーこーってのは気にしないので、早く仕事を覚えて煩わしい事とは無縁であり続けたいと、と叶いそうにない事を願ったりして、、、

基本的に理想だけは高いので、自分の周りがしっかりとしていてくれれば全く問題のない話、、、一番不安なのはそこなんだな、何が正しいとかはっきりしたことは、声を大にして言えないけど、専門職らしい人が沢山いてくれる事を願うばかり………

で、今月から新たに働く所は病院に併設された老人ホーム。いわゆる介護老人保健施設(以下 老健)と言う所です。先月まで勤めていた所はグループホームでして、その前に務めていたのも老健…

何故再び老健なのか…?

一番の理由は、家庭の事情。それと重なる様にして出た二番目の問題。。。グループホームの有り方が問題でした…僕が勤めていたグループホームは民間経営。勤めてすぐにその施設のずさんさと責任の所在の不明確さに、将来性を見出せなくなってしまいました・・・自分が働く職場に不信を抱き、どんな良い仕事が出来るのでしょうか?結局、しっかりした基盤のある組織へ戻る事になりました。

そして本日、記念すべき新たな職場での出発。驚いたのは新人オリエンテーションの量の多さです。さすが県内トップクラスと自負するだけの組織、初めの教育は肝心ですものね、、、朝から夕方まで、みっちり缶詰となりオリエンテーションを受けました。。。

さすがに夕方近くになると、もうぐったり研修どころでないよ、、、研修の中身はどーかと言うと、まぁ、ほとんどが簡単な各部署の説明、、、講師もやっつけ仕事だから、、、いいんだかどーだか??

さて、新たな旅立ち。。。頑張るぞ!!