介護の本

無料ブログはココログ

カテゴリー

  • 介護
  • 日記・コラム・つぶやき

« 久しぶりの更新 | トップページ | 久々の更新  帰ってきた護るひと~Re=birth~ »

2010年2月 9日 (火)

久しぶりに続けてみました

自分の施設を持ちたいです。。。

金があればな。。。

でも金だけでも、できないんだよ。。。嫁が不安がるし。。。

はぁ、世の中うまくいかない。。。

それはそうと、、、コメントにくそみたいな書き込みがあって申し訳ないですな。。。

« 久しぶりの更新 | トップページ | 久々の更新  帰ってきた護るひと~Re=birth~ »

コメント

お久しぶりです。
私も同じことを考えていたことがありました。でも、私にはお金もないし、人脈もない。まして、施設を運営できる器量も資質もないんです。
だから、私は悩む必要はなかったですよ。現場でできることをやるしかない。その一身しかなかった。
私は現場での矛盾を感じつつ、それを黙認しながら介護をしています。介護リーダーになったけれど、リーダーの権限なんてたかが知れていた。でも、前よりは現場の人間に「もっとがんばれ」って言えるようになったし、一部のできの悪い職員は、私の意見に賛同してくれるようになりました。
そして、今の私の大切な仕事は、職員のレベルアップと、いずれ来るだろう「チャンス」にむけての準備。リーダーになれば、チャンスの音が聞こえやすくなった。制度、設備、上司、こころざし、人間関係、様々な制約はありますが、いつか訪れるわずかなチャンスを逃さないように、情報とアイデアと経験を蓄積しようと思ってます。
マーさんもやりたいことたくさんあるはず。それをするにはどうしたらよいか。私と一緒に、きたるチャンスのために、アイデアを蓄積していきましょうね。

お久ぶりですね・・・。
最近はどうですか?頑張ってますか?
私もいずれは施設をつくって自分ルールでお年寄りを幸せにできたらいいなぁ…って思ってますけど…
やはり金がねcoldsweats02あったとして施設を建てても職員が情熱を持って介護をしてくれる人達が集まればいいんですけど…全員が同じ志と技術とやる気がなければ自分の施設にはならないですからねぇcrying
介護は人材不足って言いますけどホントにそうなんですよね…。私の学校も定員数150名なんですけど現在60数名…。ヤバイ!そしてなんと来年度の希望者40名!もっとヤバイ!再来年辺りリストラの可能性が……。
介護っておもしろいんですけどね!世間には悪いイメージがあるらしいですねcoldsweats01
TVで任侠ヘルパーってやってましたけど…あぁいうんじゃなっくって、もっとリアルに生々しく、そしてこんなに楽しいんだよ!ってことを伝えてもらったらいいのに…って考えてしまいます。
生徒に実習に行って『職員さんはドタドタ走っていて誰も利用者の話を聞かないし、利用者が文句を言えば逆ギレしてた。こんな世界なら卒業しても介護じゃなくって一般職の方がいいんじゃないかって思うんだけど?ねぇ先生?』なんとも悲しい話を聞かせられました…。何も言えずとりあえず働いてから考えてみなよ。としか言えなかった自分が情けないです。

お久しぶりです・・・
自分も自分の施設を持てたら・・・って考えた事が多いです。でもやっぱりお金だけでは出来なくて、法律はもちろん、自分一人ではどうしても施設介護が出来ないので人を雇わないといけないし、人を雇う事での育成やしがらみ、そして生活もあるので経営の問題が出てくる・・・
だからこそ、施設の有無は別として「今は色んな意味で勉強の時期」なのかなって思います・・・
分からない事が多いので、施設を建てた人の話を聞くと凄いって思います・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57905/33314793

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに続けてみました:

« 久しぶりの更新 | トップページ | 久々の更新  帰ってきた護るひと~Re=birth~ »